ニチハボード加工株式会社

インタビューINTERVIEW

当社の求める人物像と当社の未来について、社長よりメッセージ

まずは基本をきちんと守れる方を求めています

製造業である当社で活躍できるのは、基本に忠実に、真面目に仕事に取り組める人材です。
現在、標準作業手順書を整備しており、全員が同じ基準のもと作業できる環境を整えています。手順書はこの先ずっと同じではなく、生産効率を上げるための改善活動に伴い、その都度書き換えていきます。 「こうしたらもっと良くなるのでは?」と気づくことができるのは、やはり基本をきちんと押さえている方です。
まずは基本の型をしっかり覚えていってほしいですね。

失敗してもいい、まずはやってみよう

当社では上からの指示ばかりではなく、現場からの意見を尊重し、より良い職場づくりに活かしています。
年6回行っている自主研究会では、全工場から選抜された工場長代理やリーダークラスが、会場となる1つの工場の数工程の改善についての意見を出し合います。 1回で100件ほどの活発な意見が出され、研究会をきっかけに実際の改善につながった事例は多数あります。
「ダメだったら戻せばいい。まずやってみることが先」というスタンスで、変えられるものはその日のうちに改善してしまうことも。
年4回の改善提案月間には、全社で300件の「3ヶ月間やってみて効果のあった改善事例」が集まります。 当社には、指示待ちではなく、自分で気づいて実行できる社員が集まっているのです。

中途採用の社員が多数活躍しています

木村

今後、日本の人口は減少していきます。
国内のほとんどの業種は厳しい局面に置かれることになりますが、たとえ需要は減っても住宅産業がなくなることはありません。
当社は改善活動により生産性を向上させ、製品の市場競争力を高めるとともに、事業の多角化により収益を確保し、企業としての安定性を保っていきます。また、予想される人材難への対策として省人化、機械化を進めていく予定です。とは言え、すべての工程を自動化することは難しいため、社員の皆さんの力が必要。 当社は新卒採用も行っていますが、大半の社員が中途採用で女性の方も多く勤めています。中途採用からリーダーや工場長に抜擢された例も多数あります。
また、標準作業手順書がありますので、製造業未経験でも仕事を覚えやすいと思います。
私たちとともに新しいニチハボード加工株式会社を作ってくださる仲間をお待ちしています。

社長挨拶